婚活パーティに行ってみた感想

出会い系サイトや婚活サイトでの相手を探す方法に進展を感じなかったので、やっと重い腰を上げ、婚活パーティーに参加してみました。
私が参加したのは、「お見合い回転ずし」形式のもので、1対1で全員と話せて、一人につき数分話して次の人へ移動する、というシステム。
移動するのは男性だけで、係の方が時間が来ると声をかけてくれます。
オープンな空間で簡単に仕切られていました。近いので隣の会話も聞こえます。



参加した感想や勝ちパターンをまとめてみました。

1対1で数分ずつ話す婚活パーティの良い点

①その場で本人にすぐに会える
『性格が一番』と言いたいところですが、やっぱり人それぞれ好みがありますから、会って見た目の印象が確かめられるのは大きいです。
ファッションとか、雰囲気とか、実際に会ってみないと分からない事がたくさんありますし、プロフィールカードに書いている情報で「年収」「だいたいの住所」「家族構成」「身長」「趣味」など、色々知ることができます。

②複数の人に会える
平均で6~10人位ずつ集まって、全員と話す事ができます。
その中から、好みの人を選べるので効率が良いように感じます。
ただ、カップリングできれば、の話ですが(^-^;

③会社主催で安心
個人で約束を取り付けるのではなく、会社の主催で会えるので、安心感があります。

婚活サイトで個人間で約束をして会ったりしていると、会った当日にいきなりホテルに行きたがる男性もいましたが、婚活パーティーにはそのような人はいませんでした。

1対1で数分ずつ話す婚活パーティの悪い点

①話せる時間が短い
1人と話せる時間はだいたい6~8分位でした。
次から次へとお話をするので、誰と何を話したのか結構混乱します。
しかもきちんとメモしておかないと、最後のカップリング希望の時に番号を書き間違えるなんて事もありますので、必死にメモしましょう。

この人!と決めて一択勝負するのならメモの必要もないですが、せっかく行くならカップリングしたいですよね。
『見た目が好みの人』
『趣味趣向の合う人』
『何かよく分からないけど楽しい人』
『また会いたい人』

何でも良いので、何か響くものがある人をしっかりメモして第3希望まで記入しましょう。

でも、どうしても好みの人が居ない場合もあると思います。そんな時は無理せずカップリング希望を書かずに帰るのも有りだと思います。
進展する気配を感じないのに会う約束をして、食事をして…なんて、時間の無駄だと思います。
自分の為にも、相手の為にも、こればっかりはしょうがないですね(-_-;)

②選択をミスると後悔する
私はカップリングの希望を出す時、結局『顔や身長』で選んでしまった事があります。
すごいイケメンで身長180センチに惑わされた事がありました(-_-;)

あんなイケメンが自分を選ぶと思わなかったので、試しに希望を書いたらカップリング出来たのですが、その後のお茶の時間が地獄でした。
イケメンさんはその日の参加女性のダメ出しをしたり、過去のパーティーのダメ出しをしたり、悪口ばかり。

顔だけの一緒にいても楽しくない男でした。

イケメンさんの話を聞きながら、話が合って優しそうな男性にするべきだったと後悔しました(-_-)

話せる時間が短いので、見た目で選んで性格ブスを引いてしまう。
婚活パーティーあるあるです。

それを回避する為には、連絡先交換自由のパーティーに行くと良いと思います。
たくさんの人と話して、可能性を広げましょう。

婚活パーティの勝ちパターン

①自分が若い部類に入るパーティーに参加する
私はアラフォーなので、婚活パーティーを選ぶ時の最優先事項があります。
それは、『年齢』です。

正直、20代の女性と同じ土俵に上がっても勝ち目はありません(-_-;)
私が男性だったら、20代女性もいるパーティーでわざわざアラフォー女は選びません。

なので、自分の年齢が若い部類に入るパーティーを厳選して参加します。これは必須ですね。

②やっぱり見た目は重要
婚活パーティで勝ちにいくなら、『丁度良い力の入れ方』が大事だと思います。
服装は崩し過ぎず、年齢相応に品があって、尚且つアラフォーに見えない若さもあるとグッドです。
ニットのタイトスカートワンピとか、ウケが良かったです。

『前日は睡眠をしっかりとる』
『髪のお手入れは日頃から怠らない』
『化粧はナチュラルに』

など、女性として魅力を感じて貰える努力も必要です。

③笑顔をたやさない
笑顔で会話をする事で、今後のお付き合いを連想した時に、『一緒にいたら楽しそう』と思ってもらえたら、カップリングできる確率は上がります。
私も男性を選ぶ時、笑顔の無い人は100%選びません。
何だかんだで性格も重要です。

婚活パーティーの感想

パーティーの参加者の中に、既婚者が嘘をついて紛れ込んでいたり、プロフィールカードに嘘の情報(特に年収偽装)を記入したりする人がいるそうです。
既婚者が婚活パーティーに参加って、ひどいですよね。そんな人に会いたくないけど見分け方が分からないです(>_<)

年収や家族構成など、嘘を書いてまでカップリングしても先は無いと思うんですけど。
結局は相手を信じるしかないのでしょうか。

その日のパーティーにどんな人が集まるかは、運もありますが、1度で複数の人に会えるのでオススメのシステムです。

次回からは婚活パーティーでの出会いのエピソードを書いていこうと思います(^-^)