婚活を成功させるための基本中の基本

婚活に大切な事はズバリ!第一印象だと思います。そこを突破しないと、2回目はありえないので重要です。婚活パーティーでカップリングする時、たいして会話もできないまま少ない情報で選ぶのですから、少しでも見た目が自分の好みに近い人を選ぶのは当然です。第一印象を良くする事が成功への第一歩です。

因みに私のタイプの男性はというと、背が高くて(できれば178cm以上)、手が大きくて、さりげない優しさのある人で、インドア派で、ちょっとお髭が濃くて、不器用でも良いから愛情がちゃんと伝ってくる人で、食べ物の好き嫌いが無くて、くしゃっと笑う人。ですね。

好みを色々挙げましたが、過去に惚れた人には当てはまってない事も多いです。実際は好きになった人がタイプになっちゃいます(^^)

好印象の人達の共通点3つ

その①見た目に気を使っている


・髪型はすっきりと綺麗に手入れされている
・服装がラフ過ぎない
・清潔感がある
やっぱり見た目は重要です。数分間しかお話できないのでは、中身で判断するのは難しい。それなら自分の好みの人をお持ち帰りしたい!これ至極当然です。高身長だったり、イケメンである必要はないんです。自分を最大限に良く見せる努力をしていますか?って事です。
何度か婚活に行ってみて思ったのは、男性陣に手抜きしていると感じる人が居るという事。

婚活会場に行くのに、見た目を整えるのは相手に対する礼儀です。
行くと毎回『婚活しに来てるんですよね?カップルになりたいんですよね?その服で良いの?』と思う人が数人いるんです。女性陣は綺麗な人が多いイメージです。

私の知り合いの婚活会場の受付の方も、「男性陣が女性陣に比べて酷い時がある」と言っていました。凄いタイプの女性に会えた時、チャンスをものにしたいなら、今自分が出せる最大限を出し切って毎回挑むべきです。
腰みの履いてヤリ持って狩りに行って、「ダメだった…」って言ってる場合じゃないんです。

その②笑顔で会話ができる


笑顔は見た目以上に重要かもしれません。いくら見た目が良くても、ずっと真顔でいられたら相手は自分に興味がないのだと思ってしまいます。婚活会場のたった数分間も笑顔でいられないような人間が、結婚なんて無理です。笑わせないで下さいって話です。

カップリングしたい人を一人に絞らなければならない時、同じような見た目、同じような条件の人と会話して、最終的にどちらか一人を選ぶ時、笑顔の多い人と笑顔の少ない人なら、確実に笑顔の多い人が選ばれます。

人と話すのが苦手で、笑顔が苦手でも、頑張ってるのが伝わるような人ならまだ良いんですけどね、明らかにテンション低い人ってたまにいて、なんかこっちが申し訳なくなるんですよ。「あ、私はあなたのタイプじゃないっすか。すみませんね。」と思うわけです。

短い時間会話するだけで、今後一切会わない間柄だとしても、笑顔で応対するのが大人としての礼儀です。
この程度の気遣いが出来ない人は、数十年と続く結婚は諦めた方が良いでしょう。結婚は夢物語ではありません。

その③質問力がある


どれだけ会話が盛り上がるか。これも重要です。短い時間なのに凄く盛り上がる人と、もういいや、と思う人がいます。
はっきり言って、こっちだって大して興味なくても頑張って会話しようとしてるというのに、何だその態度!と思う人がたまにいるのです(-_-)

会話が盛り上がる人は、聞き上手なのはもちろんですが、プロフィールカードの情報を読み取って上手に質問してきます。
そして「これ分かる」「これ俺も好き」「同じだね」など、『同意』や『共感』が上手です。

相手の好きなものが自分の馴染みのない情報ばかりだったとしても「どういうものなの?」と相手に対して興味を示すだけでも大分違います。そこから何かが広がる可能性もあるのだから、頑張る価値はあります。

ただ、やっぱり素で自分と近いものを感じる人に勝るものは無いです。無理せずに一緒に居られる人の方が良いですし、何となく同じ人種だと、話していると分かるんです。そういう人とは一緒にいると自然に笑顔になれるし、会話も途切れないし、始めて会ったとは思えないんです。
何度か婚活パーティーに行くと、稀にそういう人に出会えます。

その出会いはいつ来るか分かりません。手を抜いていたら、良い出会いは他の人に持っていかれます。だから、毎回全力で挑むべきなのです。