10月の末に、レッスンを受けている音楽教室で発表会があります。色んな楽器の人達が集まって好きな曲を発表します。発表の順番のお知らせも届いて、いよいよ間近に迫って来た!という実感が湧いております。というか、内心焦っております。ブランクがあるので、誰かの前で吹くのが20年位ぶりで緊張するし、何度も練習してるのに変なとこで間違うし、息が続かないし、不安だらけ。正直、ヤバイ…(-_-;)

発表会で演奏する曲は『風の丘 映画「魔女の宅急便」より』です。
動画で音源を聴きましたが、素敵な音でうっとりします。あんな風に吹けたなら…。いい音を聴いてイメージしながら吹くようにして、少しでも良い演奏になるようにしたいです。
今回はオーボエの先生と一緒に演奏する事になってます。先生と一緒に吹くと良い音につられていつもより気持ち良く演奏できます。せめて足を引っ張らないようにしなくては(;^_^A

最低限の課題

・指を間違わないようにする事
・1曲通して演奏できるように、息継ぎの問題を克服する事
・低音もしっかり拾う事
・間違ったり、音が抜けてしまっても諦めずに続ける事

何という、レベルの低い課題でしょう。でも今の私のレベルはここなのです(T_T)

余裕があれば気を付けたい事

・音の強弱を付ける
・1音1音の音程
・ビブラートを綺麗に、余韻を残すようにする
・音処理を丁寧にする

これも本当は出来て当然のレベルの問題ですが、あんまり強弱とかアクセントとか音程とか気にしすぎると、今度は指がお留守になるんです。困ったものです(T_T)
普通に出来て当たり前の事が出来ない自分がもどかしいです。高校の時は普通に出来ていただけに、余計に悔しいし、情けないです(-_-;)とりあえず、今自分の出来る精いっぱいの事を出し切って、せめて楽しもうと思います(^-^;