ユークロマプラスで美白に挑戦



私の使い方は自己流なので、実験レポートとして参考にしてみてください。

色々なサイトを見ると目元や唇には塗らない事、となっているサイトが多かったのですが、地黒な私がそれをしてしまったら、タヌキみたいになる事が想像できるので、私は目元や唇にも使うことにしました。

私が塗っている範囲は、『顔全体、首、デコルテ、手、肘から手首部分の腕』です。
効果を緩やかにする為に、少量の化粧水で薄めて塗っています。そのおかげか、皮のひどい剥けや赤みなどはあまり出ません。
少し乾燥したような、粉をふいたようになる事がある程度です。

お手入れの順番

<朝>ビタミンC誘導体入り化粧水→ユークロマハイドロキノンクリーム→保湿美容液→乳液→日焼け止め→化粧下地→メイク
<夜>(肌ピーリング美容液)→化粧水→ユークロマプラスクリーム→(顔や目元パック)→保湿美容液→乳液→保湿クリーム
※()内のケアをする場合はこのタイミングにお手入れをしてます。

使っている商品

▼化粧水
化粧水はビタミンC誘導体の化粧水を生成キットで作って使用しています。
こちらはトレチノイン治療中のコラーゲンの産生を促進し、活性酸素の除去の効果があります。
トゥヴェール クリスタルパウダー

▼ユークロマクリーム
・ユークロマハイドロキノンクリーム
美白成分のハイドロキノンが4%配合されています
・ユークロマプラスクリーム
メラニンを漂白・還元してくれるハイドロキノンに加え、肌のターンオーバーを促進してくれるトレチノインが入っています。
トレチノインによる炎症を抑える成分も一緒に含まれています。
ユークロマクリーム

▼保湿美容液
医学誌にも掲載されている、敏感肌用保湿美容液。
敏感肌ケア、エイジングケアにオススメです。
レヴィーガ モイスチュアセラム

▼日焼け止めその1(顔用)
天然由来のUVクリームです。
付けている間に美容液効果を実現し、紫外線でダメージを受けた素肌をケアし続けます。
紫外線のほかにも肌を老化させる光として解明が進んでいる「近赤外線」「ブルーライト」もカットします。
SPF30 PA++
RISOU リペアUVクリーム

▼日焼け止めその2(腕、デコルテ用)
腕とデコルテには薬局で売っているコスパの良いものを使っています
ロート製薬の「紫外線吸収剤フリー」の日焼け止めです。
SPF34 PA+++


▼日焼け止めその3(顔、腕)
夏場や長時間外出時などに。顔や腕にパフでのせるパウダータイプの日焼け止めです。
SPF50+ PA++++
クオン シンクロナイザーBBパウダー


ユークロマクリームの使い方


目元や唇など、デリケートな部分にも使いたいので、化粧水で少し薄めて使っています。
サランラップに5mm分位クリームを出して、化粧水を2~3滴分垂らしてよく混ぜます。
それを少しずつ顔全体、デコルテ、手、腕と付けて薄く伸ばして使用しています。

使用期間

1クールのスケジュール
<2か月間> 朝:ユークロマハイドロキノンクリーム、夜:ユークロマプラスクリーム
<1か月間> 朝、夜:ユークロマハイドロキノンクリーム
<1か月間> 休薬期間

以上の4か月を1クールとして、継続して使っていきます。

薬に対して耐性が付いてしまうそうなので、休薬期間を設けながら、気長に、地道に色白を目指します。
効果がある事を祈ります。