美白に良さそうなサプリ3選



今回は美白に良さそうなサプリを紹介します。
劇的な変化はなくても、じわりじわりと効いて来る事を願って、飲んでおります。
何となく飲むよりも、サプリもきちんと成分や効き目を理解した上で飲みたいですね。
数ある物から自分に必要なものを厳選して取り入れましょう。

おすすめサプリその1『グルタチオン』


グルタチオン購入サイト
サイトによって金額が変わると思われます。今回調べたサイトは『60錠で2,750円』1日1錠ですので、『1日あたり約46円』です。
近くの薬局でも売ってそうなので、お求めやすいものをどうぞ。

▼美白効果
グルタチオンはサビ取りをして疲れたビタミンCをもとの元気なかたちに戻してくれます。
グルタチオンは日焼けでできる黒色色素メラニンを抑える働きがあるといわれており、美白と関係しているともいわれます。

▼老化防止効果
老化防止はいかに体の酸化を防ぐかがカギであるというのが有力な説です。

体のサビ取りにグルタチオンが有効であるということが言われています。
加齢ととも体内で作られるグルタチオンは少なくなることが知られており、これが老化につながるのでは、という意見があります。

▼グルタチオンを多く含む食品
グルタチオンは肉類や酵母など多くの食品に含まれます。グルタチオンの量は食品の鮮度や加熱調理などによっても変化します。
・レバー
・肉類
・小麦胚芽
・パン酵母
・キウイフルーツ
・アボカド など

おすすめサプリその2『ビタミンC』


ビタミンC購入サイト
サイトによって金額が変わると思われます。今回調べたサイトは『60錠で557円』1日1錠ですので、『1日あたり約9円』です。
近くの薬局でも売ってますので、お求めやすいものをどうぞ。

▼ビタミンCで得られるさまざまな効果
美白と言ったらこれ。王道のビタミンC!
ビタミンCは色々な効果が期待できる栄養素です。美白以外にも薄毛改善、ストレス抑制、色々な効果があります。美容に良い事は間違いないです。
・抗がん作用
・免疫増強効果
・美白効果
・骨折・骨粗しょう症予防効果
・ストレス抑制効果・自律神経安定効果
・アレルギー軽減効果
・薄毛改善効果

▼美白効果(シミへの効果2つ)
①黒いメラニンへと変身させない
高い抗酸化力でチロシナーゼという酵素の働きを阻害し、メラニンの沈着を防ぐ作用があります。

②濃くなった色を薄くする
できてしまったメラニンや、メラニンにいたるまでの物質を還元することで色を薄くする作用があります。

その他、ビタミンCには、肌の張りを維持するコラーゲンの生成を促す作用があります。これにはシワを改善させる効果があり、抗酸化作用で活性酸素を分解することでニキビの炎症を抑える効果も報告されています。

▼ビタミンCを多く含む食品
ビタミンCは体内で作る事が出来ませんので、食事やサプリで接種しましょう。
・みかん
・いちご
・ブロッコリー
・ほうれん草
・ピーマンなどの野菜
・いも類
・緑茶 など

おすすめサプリその3『葉酸』


葉酸購入サイト
サイトによって金額が変わると思われます。今回調べたサイトは『60錠で540円』1日1錠ですので、『1日あたり約9円』です。
これは近くの薬局でも売ってました。

▼葉酸の美肌効果
妊娠中の女性や妊活中の女性にお馴染みの葉酸ですが、美肌にも効果があります。
ビタミンB類の一種で、葉物の野菜に多く含まれている「葉酸」は、新陳代謝を助ける働きを持っているので、これによって肌細胞のターンオーバーを促すことで、シミの元となるメラニン色素を排出し、シミを防いでくれます。

▼葉酸を多く含む食品
・ケール
・モロヘイヤ
・枝豆
・ほうれん草
・ブロッコリーなど。

中でもケールは、ビタミンC も豊富でシミ予防にぴったりな食品です。
青汁や野菜ジュースで取り入れても良さそうです。

まとめ

グルタチオンはビタミンCの働きを助けるので、ぜひ一緒に接種したいですね。
葉酸は妊娠する前から取り入れた方が効果が高いと言う話をお医者さんから聞いた事もありますので、女性ならぜひ取り入れたい栄養素です。
普段の食事で不足しがちな栄養素はサプリで補助しましょう。

でも!一番良いのは何でも良く食べて、運動する事だと思います。健康的に美しくなりましょう。
特にランニングは骨粗しょう症の予防や、血流アップによる若返り効果も期待できるのでおすすめです(^-^)